MENU TEL

Blog記事一覧 > 院長ブログ > クールビズ?

クールビズ?

2017.06.06 | Category: 院長ブログ

クールビズなのか単なるファッションなのかジジィの私には分かりませんが足首が見える短いズボン(パンツというのかな?)が若い男性に流行っていますよね。素足のファッションの先駆けは「石田純一」氏に間違いないけど、現在の流行りは靴下は履くけど靴下が見えず踝(くるぶし)は見えるのが良いらしい。まぁ何でもいいけど私は職業柄アキレス腱の浮き出ている部分には目が行きます。正常な人なら1センチ、太くても1.5センチだと思います。しかしコレが2センチを超える太さだとコレステロールの異常値が疑われると言われています。以前『人間ウォッチング』を投稿しましたけど地下鉄で座っていれば正面の人の肩の高さが気になったり脚を組む姿勢で有ったり立ってる人を見ればO脚やX脚、鞄を持つ腕が気になったりと、見る人、見る人を治したくなる病的症状です。昔から「『首』が付く部位は気を付けろ!」と言われていますが、コレは「傷めやすい」のと「冷やすな」という意味です。上から首は脳卒中等の脳の病気や風邪を引き易く治すポイントでも有ります。手首は肩凝りや五十肩で、足首は腰痛、ED、抜け毛や背部痛等です。若い頃は『関係ないね!』というだろうけど将来きっと泣きを見ると思います。信じるか信じないかはアナタ次第です。

当院へのアクセス情報

全快堂

所在地〒458-0822 愛知県名古屋市緑区大将ケ根2-1043ベルメゾン1F-A
駐車場10台
電話番号 052-624-6503(電話予約は必ず必要になります)
休診日祝日午後・土曜日午後
※日曜日(隔週)お休み
院長宮木 謙三