MENU TEL

日馬富士

2017.09.25 | Category: 院長ブログ

すいません。一時期たった15日間の途中で(勿論15日間の大変さは理解しているつもりです)3つの星の差に『今場所は豪栄道で決まり』と疑わなかったのですけど、やっぱり勝負は終るまで分かりませんね。日馬富士の後半の闘志と粘りは本当に凄かった。それを一人横綱としての重責を受けながらやる精神力。私達凡人には到底想像出来ませんが横綱になる人というのは並大抵で無い事だけは分かります。しかし今回は想像の更に遥か上なんだと知りました。おめでとう!感動をありがとう!痛みに耐えてよく頑張った(by小泉首相)!しかし私が感動したのは勝負とは違う点でした。それは豪栄道が土俵を割った瞬間に、豪栄道の背中をポンッと優しく叩いた日馬富士の人間性が印象的だったのです。勝負が着いた瞬間に互いの15日間の大変誉め称えると共に豪栄道の気持ちを気遣う日馬富士に優しさを見た気がしました。そして相撲が脈々と受け継がれて来た魅力を知った気がしました。ありがとう力士達。来場所はどんな勝負が待っているのか今からワクワクしています(歳をとると気が早くなるんですね)。

当院へのアクセス情報

全快堂

所在地〒458-0822 愛知県名古屋市緑区大将ケ根2-1043ベルメゾン1F-A
駐車場10台
電話番号 052-624-6503(電話予約は必ず必要になります)
休診日祝日午後・土曜日午後
※日曜日(隔週)お休み
院長宮木 謙三