MENU TEL

Blog記事一覧 > 院長ブログ > 来年4月から

来年4月から

2017.09.27 | Category: 院長ブログ

来年4月から様々な法律改正や規制が厳しくなります。それまでに駆け込みで半年の間に目まぐるしく各方面が動く事でしょう。そこに北朝鮮のミサイル問題、投票が有りハロウィンやクリスマスに年末年始の慌ただしさに浮かれていると『あっ』という間に半年なんて過ぎてしまいます。オリンピック開催するだけでも準備が大変なのに、世の中の動きに取り残されないようにして下さい。健康に関しても選挙後に新しい事が沢山発表されるでしょうけど現時点で分かっている事は来年4月からサプリメントの規制が厳しくなります。遅いくらいですが『あくまでも個人の感想』『○○は△△に効く事が学界で発表されています』『実験により効果が有りました』とか言ってます。けど冷静に考えたら『その商品には○○が入っているだろうけど、その商品が効果が有るとは言ってない』んです。だから言い逃れ出来るんです。全く効果が無くても現在は販売可能なんです。現にトクホや機能性食品でも全く効果が無くても販売されていますから。そして販売中止になれば止めて売り上げより遥かに少ない罰金を払って終わり。健康被害が無い限り消費者も集団訴訟を起こしません。裁判費用の方が高くなりますから訴える人はいません。健康被害が出て集団訴訟になったのは記憶に新しいのは、お茶の石鹸みたいのがありました。しかし販売側も賢いから効果を出そうと有効成分を入れれば副作用になるくらいなら『全く効果が無くてもいい』くらいで売ります。しかし効果が無ければ販売が伸び悩むから『今なら』2つ、3つ纏めて尚且つ割引きとなれば消費者は大喜びで購入。実際一箱飲み終わって効果が無ければ次の購入を控えるところ効果が無くても後の祭り。全く無関係の商品をプレゼントなんて商品も有ります。とにかく来年3月迄に在庫整理に大忙しですから『1ヶ月間無料』『モニター募集』『一万円プレゼント』『○○付けます』等々。他には柔整(ほねつぎ)が『実務経験+講習を受けなければ開業出来ない』規制が発表されます。この調子だと歯科、美容整形、がん治療、自由診療と混合診療に関しても次々厳しい規制が発表される事が予想されます。10月から名古屋市は『自転車保険の加入義務化』になります(他の都道府県は既に実施済み有り)。とりあえず罰則は有りませんけど今後定着状況を見て強化に乗り出す事でしょう(他県で9500万円の賠償命令)。色々な事を『知らなかった』では済まされない処罰の対象にならないように情報収集しましょう。

当院へのアクセス情報

全快堂

所在地〒458-0822 愛知県名古屋市緑区大将ケ根2-1043ベルメゾン1F-A
駐車場10台
電話番号 052-624-6503(電話予約は必ず必要になります)
休診日祝日午後・土曜日午後
※日曜日(隔週)お休み
院長宮木 謙三