MENU TEL

Blog記事一覧 > 院長ブログ > 腸腰筋を鍛えよう

腸腰筋を鍛えよう

2015.12.23 | Category: 院長ブログ

腸腰筋は歩行時に膝を上げる作用をする筋肉で大変重要です。この筋肉は衰え易く硬くなりやすい非常に厄介な筋肉でも有ります。そして筋トレもストレッチも、この筋肉限定の動作は指導されなかったら永遠に知らない動作だと思います。しかしこの筋肉限定にする必要は無いどころか周囲の筋肉も一緒にトレーニングすれば効果的ですので是非やって下さい(限定筋トレ知りたい人は直接指導します)。まずは筋トレは前述した通り膝を上げる事をやって下さい。しかし歩行中は無理だと思います。兵隊の行進以外、あまり脚を上げて歩いている人を見た事がありませんし不自然です。だから室内で、その場で『足踏み』をして頂ければ結構ですが大腿が水平になるまで上げて下さい。「ゆっくりやる」のと「早くやる」二種類やって頂くのが理想的です。更に効果的なのは階段を一段ずつ昇る。急いでいたり、楽をしようとすると一段飛ばし二段飛ばしで走ります。そちらの方が楽で速いですが筋トレの為には一段ずつ昇って下さい。急がない時でも一段ずつ速く脚を動かして昇れば尚効果的です。私はオタクですので重い靴で桜通線の階段を一段ずつ速く脚を動かして昇っています。隣を一段飛ばしで楽々駆け上がっている若者の横で。勿論その場合は地下鉄に乗ると鼻息の異様に荒いオッサンがデカイリュックを背負って仁王立ちしています。決して危険ではありませんので怖がらないで下さいね。皆さんはそこまでやらなくて良いので足踏みはやって下さい。腸腰筋のストレッチは文字で説明すると分かりにくいので直接聞いて下さい(百聞は一見にしかず)。

当院へのアクセス情報

全快堂

所在地〒458-0822 愛知県名古屋市緑区大将ケ根2-1043ベルメゾン1F-A
駐車場10台
電話番号 052-624-6503(電話予約は必ず必要になります)
休診日祝日午後・土曜日午後
※日曜日(隔週)お休み
院長宮木 謙三