MENU TEL

Blog記事一覧 > 院長ブログ > またアレルギーです

またアレルギーです

2016.01.17 | Category: 院長ブログ

毎回必ず皆様の体調チェックをしていますが『早食いですか?』『あまり噛まないですか?』『麺類を食べましたか?』『歯の治療中ですか?または強く噛めませんか?』『消化に悪そうな物を食べたか?』と私が尋ねた患者様が居ると思います。その方々にはもう1つ尋ねなければいけませんでした。『玄米を食べいませんか?』と。やはり玄米は普通の米と違い噛んでるつもりでも消化に時間が必要なようです。玄米を食べてる人は『もういいだろう』と思うくらい噛んで噛んで噛んで下さい。身体に合わない物は各々違うと思います。しかし『コレを食べるとアレルギーを発症する』という物はある程度分かっています。それを今から列挙しますが再度確認します。『器から溢れなければ食べてもいいんです』。しかし溢れれば人によって違いますが『皮膚が痒い』『くしゃみ、鼻水、鼻づまり』『頭痛』『肩凝り』『腹痛、下痢』『皮膚が黒くなる』等、様々な症状が出ます。人によって違う事を頭に入れて読んで下さい。OAS(口腔アレルギー症候群)の人は『リンゴ、モモ、メロン、ヘーゼルナッツ』を食べると口の中や喉が痒くなったりハンノキ、白樺の花粉でも発症します。金属アレルギーの人は『大豆製品(納豆、豆腐、枝豆等)、アーモンド、ナッツ、コーヒー、ココア、紅茶、チョコレート、玄米、海藻、香辛料、タバコ』を食べると症状が出やすいです。ピアス等アクセサリーを外す事、歯の治療関係も盲点ですが注意して下さい。アレルギーについては一回では書ききれなく、また大事な事なので繰り返し書きます。アナフィラキーショックというのを聞いた事があると思います。前述のアレルギーでも可能性が有りますがアレルギーが酷くなれば呼吸困難で最悪死亡します。ハチに刺されてなる人もいます。『私は大丈夫』という人はいません。誰もがある日突然発症する可能性があるのです。

当院へのアクセス情報

全快堂

所在地〒458-0822 愛知県名古屋市緑区大将ケ根2-1043ベルメゾン1F-A
駐車場10台
電話番号 052-624-6503(電話予約は必ず必要になります)
休診日祝日午後・土曜日午後
※日曜日(隔週)お休み
院長宮木 謙三