MENU TEL

Blog記事一覧 > 院長ブログ > やはり蚊帳の外?

やはり蚊帳の外?

2018.03.23 | Category: 院長ブログ

予想した通り日本だけが蚊帳の外になる可能性が出てきました。こんな事は誰でも予想されてた事ですし専門家の方々が最適の対応策を選んでくれるでしょう。日本の立場はロシアと中国と同じで北朝鮮、米国と韓国の三ヵ国の会談に入りたい訳で、既に北朝鮮の思惑通り日米韓の亀裂に成功した訳です。更に北朝鮮は日本のアキレス腱『拉致被害者』の件で揺さぶりを掛けています。日本と北朝鮮は直接交渉はしていないと一般的には考えられますが内閣支持率低下の安倍政権が起死回生を狙って水面下で交渉していると思われます。でも期待は出来ませんよね。ロシアとの交渉も『何だったの?』というくらい一方的に差し出す結果となり口の悪い人は(あっ私です)「コレが本当の『おもてなし』の心」と揶揄する状況でしたから。私は現在国会で論議している野党に応援しています。不正は駄目です!でもロシアも中国も独裁政治濃厚な状況で他国と渡り合えるのは自民党、それも安倍政権しか無いと思えます。過去に村山、細川、野田、菅、鳩山氏など与野党逆転が有りましたけど、不安でしたし不安定でした。だから安倍政権は全て白状して罰を受けて、一刻も早く現場復帰して欲しいです。大変不謹慎ですが、安倍ちゃん頼むよ!

当院へのアクセス情報

全快堂

所在地〒458-0822 愛知県名古屋市緑区大将ケ根2-1043ベルメゾン1F-A
駐車場10台
電話番号 052-624-6503(電話予約は必ず必要になります)
休診日祝日午後・土曜日午後
※日曜日(隔週)お休み
院長宮木 謙三