MENU TEL

Blog記事一覧 > 院長ブログ > 無いと信じるが

無いと信じるが

2019.09.05 | Category: 院長ブログ

某病院に悪い噂が有ります。「性善説」特に医療従事者には「悪い人は居ない」と信じたいですが悪い噂を耳にしました。その病院には付属の老健が有るそうですが骨折した高齢者に積極的な治療をせず、意図的に介護が必要な状態にして?老健を紹介してくると。俄には信じられませんが今日も噂の病院に通院していた人が「⚪⚪病院で手術をした方がいいと言われましたが手術しないと治りませんか?」と憂鬱な顔で来ました。「お医者様が手術と言うなら手術が必要かもしれませんけど少し全快堂で治療して改善しなければ手術してみては?」と治療すると帰りには「初めてこんなに楽になりました、希望が持てます」と明るい顔で次回の予約をして帰りました。偶然でしょうけど病院が絶対ではありません。また日本では鎮痛剤と言えばロキソニンですが米国では「オピオイド」がメジャー。そのオピオイドの乱用で米国では毎年5万人が死んでいるとニュースが有りました。手術も薬も素晴らしい選択ですが、他にも選択肢が有る場合も有ります。セカンドオピニオンや色々情報を集める事も時には必要だと思います。でも性善説を信じたいなぁ。

当院へのアクセス情報

全快堂

所在地〒458-0822 愛知県名古屋市緑区大将ケ根2-1043ベルメゾン1F-A
駐車場10台
電話番号 052-624-6503(電話予約は必ず必要になります)
休診日祝日午後・土曜日午後
※日曜日(隔週)お休み
院長宮木 謙三