MENU TEL

Blog記事一覧 > 院長ブログ > 偏食を嫌う理由

偏食を嫌う理由

2016.02.07 | Category: 院長ブログ

大事な事なので繰り返し投稿します。私が何故『偏食を嫌う』のか分かりますか?良い食べ物でも全ての栄養素が加味されているのでは無く偏食していれば足りない栄養素が出てくる筈です。私が推薦するユーグレナ(80%の製品)であっても59種類の栄養素しか入っていません(59種類って凄いけどね)。歴史から考えて進化するには何万年も何十万年も必要です。進化するのは大変です。何もないところから作り上げていくのですから。それに比べれば退化する方が早いと思います。働きが徐々に低下して機能が停止してその物自体が無くなるのです。無くなる迄には膨大な時間の流れが必要ですが機能低下は意外に早いです。だから全く肉食をしない純粋な『ベジタリアン』を私個人としては危険と考えています。同じく私が注意する『甘い、油(脂)、冷たい、塩分』も摂りすぎはいけませんが全て必要な物です。摂らなければ分解する機能が低下してしまい摂った物が身体には異物となりアレルギーや極端にいえば毒ともなりかねません。コレは非常に危険な事です。だから身体には少量の飲食物の毒も必要です。ただし全快堂で注意を受けた患者様は毎回の注意を基に考えた量にして下さいね。本当の意味で『饅頭こわい』。

当院へのアクセス情報

全快堂

所在地〒458-0822 愛知県名古屋市緑区大将ケ根2-1043ベルメゾン1F-A
駐車場10台
電話番号 052-624-6503(電話予約は必ず必要になります)
休診日祝日午後・土曜日午後
※日曜日(隔週)お休み
院長宮木 謙三