MENU TEL

Blog記事一覧 > 院長ブログ > 続・左か右か?

続・左か右か?

2016.02.06 | Category: 院長ブログ

武道では左が優先と前回投稿しましたが、万が一間違って右から動作を行った場合、最初から全てをやり直す流派も有ると聞きました。最初からとは全て服を脱いで風呂に入って身体を清め直してから始めるそうです。しかし逆に全て右から動作を行う作法の流派も有ると聞きました。しかしそもそも『右から始めると縁起が悪い』その理由は?「切腹する時は全て右から始める」という作法が有るそうなので「右からの動作」を忌み嫌うとの事。そこで逆に全て右から動作を行う作法の流派も有るそうです。意図は『今日が最後の日』という覚悟で常に行動するのだそうです。同じような事を言っていた武将がいます。私が最も好きな武将『藤堂高虎』も「人生訓」の一番目に「寝室を出る時から今日死ぬ番であると心に決めなさい。そのような覚悟があれば、物に動ずる事がない。これが本来あるべき姿である」と書いてあります。では前置きが長くなりましたが予告通り『たけし』さんが言っていた話しです。村田英雄さんが台本を見て『なんで俺が下手で三波春夫が上手いんだよ!』と怒ってた。「あの人は何を言ってるんだ。三波春夫さんが右手(上手(かみて))から出てきて村田さんが左から(下手(しもて))からと書いてあるのに」と。たけしさんは村田英雄さんの事をよくネタにしていましたねぇ。左右には無関係ですが最も印象に残っていますが汚い話しを最後にもう一つ。村田英雄さんが財布を落として必死に探していた時に大便がしたくなりトイレに駆け込んだそうです。用を済ませている最中に外から『コレ誰のだぁ?』という声が聞こえてきたので村田さんは『俺のだ、俺のだ、そこに置いておいてくれ~っ!』と叫んだそうです。てっきりソコに財布が落ちていると思って叫んだのでしょうが外の二人の男性は流してなかった大便の話しをしていたと。汚い話しをすいません。便だけに『水に流して下さい』お後が宜しいようでチャンチャン。

当院へのアクセス情報

全快堂

所在地〒458-0822 愛知県名古屋市緑区大将ケ根2-1043ベルメゾン1F-A
駐車場10台
電話番号 052-624-6503(電話予約は必ず必要になります)
休診日祝日午後・土曜日午後
※日曜日(隔週)お休み
院長宮木 謙三