MENU TEL

Blog記事一覧 > 院長ブログ > 筋肉は72時間で落ち始める

筋肉は72時間で落ち始める

2015.11.27 | Category: 院長ブログ

筋肉は3日間(72時間)動かないと落ち始めると言われています。某テレビを見ていたら『20代の人が2週間、動かないと50年分の筋肉が落ちる』と言ってました。真偽は分かりませんが運動しないと凄い早さで筋肉が減少するのは確かです。『私は歩いているから大丈夫』という方がいますが『歩いても筋肉は付きません』。正確に言えば『内側広筋』『腸腰筋』等の最も衰えて欲しくない筋肉が落ちてしまいます。『そんな事ないでしょう』と疑いの人もいると思いますが走っても筋肉は最低限しか付かない程です。マラソンランナーは毎日何十キロも走っています。もし走って筋肉が付くならマラソンランナーはムキムキの人ばかりになる筈ですが、トップランナー達で太い人はいません。勿論トップランナー達は体重管理も徹底しています。1㎏増えるとフルマラソンでは3分遅くなるとも言われているからです。話しが反れましたが出来る限りの筋トレ習慣を付けましょう。例えばトイレに行ってきたらスクワット、CM中は腹筋、メール中は片足立ち等。他に生活の中に筋トレを組み込むのも効果的。椅子や便座に座る、立つ時にゆっくりすれば人体の60%を占めると云われる臀部と大腿の筋トレになります。『全身の筋トレなんて出来ない』人には①臀部、大腿の筋トレだけでも(スクワット)。もしも余裕が有れば②体幹トレーニングをやれば言うこと無しです。一緒にやりましょう。

当院へのアクセス情報

全快堂

所在地〒458-0822 愛知県名古屋市緑区大将ケ根2-1043ベルメゾン1F-A
駐車場10台
電話番号 052-624-6503(電話予約は必ず必要になります)
休診日祝日午後・土曜日午後
※日曜日(隔週)お休み
院長宮木 謙三