MENU TEL

Blog記事一覧 > 院長ブログ > 無音で危険な道

無音で危険な道

2015.11.29 | Category: 院長ブログ

役所などへの苦情の多いのは悪臭と騒音が多いそうです。最近はハイブリッド車等、音の小さな車が多くなり歩行者の注意が必要です。意図的に音を出すという話を聞きましたが今のところは無いようですね。それより怖いのが自転車です。狭い歩道を無音で結構なスピードで横を通り過ぎて行きます。私も自転車で歩道を走行した事が有りますが歩行者が真っ直ぐ歩くと根拠の無い自信があるんですよ、不思議です。でもいざ歩行者の立場になると真っ直ぐ歩くとは限らないんですよね。もしも歩行者がフラついた時に先日書いた通りブレーキを落ち葉の上で使ったとしたら。考えただけで鳥肌です。騒音はいけませんが警告音は必要ですよね。

当院へのアクセス情報

全快堂

所在地〒458-0822 愛知県名古屋市緑区大将ケ根2-1043ベルメゾン1F-A
駐車場10台
電話番号 052-624-6503(電話予約は必ず必要になります)
休診日祝日午後・土曜日午後
※日曜日(隔週)お休み
院長宮木 謙三