MENU TEL

ホーム > Blog記事一覧 > 院長ブログの記事一覧

太陽フレア

2022.06.24 | Category: 院長ブログ

太陽の表面で爆発が起きる『太陽フレア』については各々ググって頂きたいと思います。海外は電磁波に関して非常に敏感ですが日本は鈍感です。電磁波について語ると「新興宗教」「危ない集団」そして「危ない人」と言われる傾向が有る為に、いつの間にか電磁波について語ることはタブーに近く成ってしまいました。原因は前述した個人や団体が電磁波の弊害から恐怖を必要以上に煽って入信させたり商品の購入を迫ったことによるアレルギーだと考えられます。しかし本当に強い電磁波は有害です。日頃は宇宙からの有害電波は殆んど届かないように地球が頑張っていてくれます。しかし何度も太陽フレアは地球に被害を及ぼしてきました。幸いにも日本に「今までは」大きな被害はありませんでした。でも今回は「たぶん」被害が有ると思われます。それは規模も然ることながら私たちの生活が多くの電化製品に囲まれているからです。IT社会になり風呂も喋るしポットも炊飯器もエアコンも喋る社会です。そこで特に心配なのはパソコン、電子マネー、携帯電話とGPSです。仕事が出来ないし支払いや入金が出来なかったり一瞬で預貯金が無くなったり交通機関のトラブルも多発することでしょう。飛行機の自動操縦がトラブったら衝突、墜落の危険さえ有ります。2週間と言われていますけど過去に海外では人工衛星が駄目に成ったり大停電と備えていたにもかかわらず被害は甚大でした。ですから海外は戦々恐々対応策に積極的です。しかし日本は電磁波にアレルギーが有ったり対応する資金がありません。それどころか日本の政治家は「国民よりも自分」ですから選挙のことで頭がいっぱい。だからこそ「自分の身体は自分で守る」しかありません。以前電磁波について投稿したように、海外では高圧電線の下に家を建てることを国が許しません。しかし日本は儲かれば人の健康被害は気になりません。結論は何処に逃げても電磁波からは逃げられません。それなら私たちはどうすれば良いのか?2週間は可能な限り積極行動しないことと、携帯電話を持つ位置を知ることです。私たちが最も身近に電磁波を強力に発している物は携帯だからです。個々で有害になる位置と無害になる位置が全く違いますから「太陽フレア」の有無に関係無く今後の人生の為にも知っておくべきです。患者様には教えていますが、もし「聞いて無いよ(byダチョウ倶楽部『合掌』)」という人が居たら「私は携帯を常に何処に持っていれば良いですか?」と聞いて下さい。

投票率を上げろ!

2022.06.23 | Category: 院長ブログ

全快堂には旧全快堂の時から『円谷幸吉』さんの遺書が全文が貼って有ります。選挙の時期になると以前にも投稿しました。何故なら書かずには居られないからです。繰り返しになりますが是非読んで頂きたい。円谷幸吉さんは今さら私ごときが説明する必要も無いほど有名です。東京オリンピックで銅メダルを獲得した方です。しかし東京オリンピック(1964年10月)の次の大会1968年メキシコオリンピックの前(1月)に自ら命を絶たれてしまいました。時計の針を東京オリンピック直前に戻します。大変失礼ですが円谷幸吉さんは然程というよりも全く期待されていませんでした。国民の注目は『君原健二』氏か、前年『裸足の王者アベベ』の世界記録を上回る記録で走った『寺沢徹』氏への期待が高く円谷氏は「第三の男」にしか過ぎなかったのです。それでも東京オリンピックの7ヶ月前に初マラソンで2時間23分31秒で走り、その3週間後に2時間18分20秒で君原氏に次ぐ2位でマラソン代表に選ばれたのです。ところで語り継がれている国立競技場に入ってからのラストスパート出来なかった理由は今では考えられない「走り過ぎ」調整の失敗と断言出来ます。しかし皮肉にも「その方法しか」円谷氏が東京オリンピックにマラソンで出場し「銅メダルを獲得」の偉業を成し遂げることは不可能だったのです。今と成っては円谷氏が東京オリンピックのマラソンに出場したかったかは誰にも分からないですが、円谷氏のメイン種目1万メートルは6位に終わったところで1週間後に名誉挽回のチャンスを与えられたと思ったとも云えますから九分九厘「出来ることなら」という前置きの考えだったと推察出来ます。それはスタート直前の映像に映っている円谷氏が運動会の朝の少年のように笑っていたからです。「期待されていない自分は伸び伸び、だけど国民に恥じない走りをするだけ」と考えていたのかもしれません。しかし蓋を開けてみると期待の君原氏も寺沢氏も全く来ない。「これは俺が何とかするしかない」と日本国民の期待を一身に受けてしまった。そしてゴール直前で抜かれた喪失感は次回のオリンピックで「きっと雪辱を晴らしてくれるであろう」という日本国民の期待となり円谷氏を苦しめたのです。過度な練習による故障や疲労の蓄積を弱音として吐き出せば良かっただろうけど「男らしくない」と誰にも話せず、また唯一話せる相手だったで在ろう恋人がオリンピックの邪魔?と破談にされた後に結婚してしまった絶望感。それらが円谷氏を悲しい行動へ導いたのかもしれません。相変わらず「前置き」が長過ぎますけど「やっと」本題です。「住み良い日本に必ずします」と、有権者に誓い期待を背負って立候補する候補者諸君!円谷氏や他のオリンピック出場選手たちのように、また幕末維新の志士のように真剣に政治に取り組んでいる政治家が何人居るのか?口ばかりの「政治家生命」は「禊(みそぎ)」さえ済ませばゾンビのように生き返るし落選しても政党の力で復活当選する。悲壮感が全く感じられない。もっと真面目に政治に取り組んで頂きたい!決して私利私欲に走らず、万が一間違いを犯した時には逃げ隠れせず国民に対して説明責任を果たして頂きたい。ロシアのウクライナ侵攻以前から経済が立ち行かない状況だった与党の政治が駄目なのと野党のだらしなさ。そして選挙に行かない国民の責任。使い途をハッキリさせる筈の報告も与野党共にダンマリ・議員数の「マイナス先送り詐欺集団」・ガーゼマスクの無駄と領土返還の叶わないのに血税を渡した大物は婦人と共に捕まらない。「こんなアホな選挙なら投票に行っても何も変わらない」という失望感を抱いても仕方ない。しかし投票率が低いのは痛烈批判に成っても政治家への危機感を与えない。投票率が上がれば「国民は自分たちを見ている」とアホでも気がつく。誰に投票するかは自由だが投票には行こう!

未完成

2022.06.21 | Category: 院長ブログ

以前『日光東照宮』の柱が一本上下逆になっていると投稿しました。それは意図的に逆にされていると。月は満月に成れば翌日から欠けるという満ち欠けを繰り返します。勘の良い人なら全てを語らずとも分かると思いますが日光東照宮も全てが完成した瞬間から崩壊が始まる為に意識的に完成直前の状態を維持してきたのです。日光東照宮と全快堂とを比べるつもりはありませんけどシン・全快堂も「まだまだ」多くの点で未完成です。昨日家具と看板ではありませんけど施術時間の案内板を設置しました。ほぼほぼ完成はしていますけど本棚も揃ってませんし来週に検査用の器具も入りますし私が完成と思いますのは「今年中に訪れるのか?」という感じです。しかし建物には大変満足しています。造ってくれたのは全快堂の患者様です。私の細かい注文と、注文通り作製したのに手直しを要求する我が儘ぶりを文句一つ言わずに黙々と造って頂きましたことを感謝しています。誠に有難うございました。残りの未完成は私の頭の中のことですから外観からは分から無いと思います。なんとか今月中に一応の完成に辿り着きます。ところで新しく家を建てる方やリフォームを考えている方が居ましたら紹介しますので申し出て下さい。仕事が丁寧で早いし云うこと無し、料金も確認してませんが「全快堂紹介特別価格」で勉強してくれると思いますから(本当かよっ)。ん~っ、よく考えたら未完成は私の人格と治療でした(残念!)。

残念ッス!

2022.06.20 | Category: 院長ブログ

最新式の「お掃除ロボット」に働いてもらう予定で室内警備用センサーも床面には僅かに隙間を空けてセットして意気揚々とロボットに動いてもらうと凝り過ぎた床にロボット掃除機は不向きと判明。残念ッスよ。建てる前から考えていたのに『何でだよっ!(byカイジの藤原竜也)』と一人叫んでしまった。全て上手く進んでいたどころか予想以上に上手く進んでいたのに、それなのに初めての挫折、何でだよっ!と考えていても仕方ないので「掃除は室内と一緒に心も綺麗に美しくなる。そして筋トレとダイエットにもなる」と自分に言い聞かせ泣きながら掃除機がけをしています。って、泣きながらやらんでもええやろう。人生プラス・マイナス・ゼロでいいんですよ。最期の時に人生を振り返って少しプラスなら「ああ幸せな、そしてラッキーな人生だったよなぁ」と思える筈。そう考えると今後はヤバいくらい辛いことしか無いのか?と思えるほど幸せな人生と思えるのは私が馬鹿なのか超楽天家なのか答えは出ませんけど、きっと今後は「もっと✕2」良いことばかりの人生の予感がします。最近少し落ち込んでいる患者様が多いッスよ。笑って過ごしても120年、泣いたり怒ったり落ち込んで暮らしても120年なら笑いましょう。サザンの季節が到来!いやいやサザンは一年中だから、まだ梅雨が明けて無いけどTUBEの季節が到来!グッドサウンドを聞いてフィーバーフィーバー!

88歳に脱帽!

2022.06.17 | Category: 院長ブログ

新しい治療院に変わって正面に郵便局の駐車場入口が有り、その隣に抜け道の入口が有るという旧街道に面しているシン・全快堂は駐車する時には特に注意しなければいけない場所に引っ越しました。そんな交通量が多い場所に駐車する時の鉄則は、出る時のことを考えて「バックで駐車する」ことですが炎上覚悟で述べさせてもらえば「女性ドライバーはバックが苦手」という傾向が有ると感じます。実際に数人の患者様が頭から突っ込んで駐車されますけど全員女性患者様です。そのうちの一人88歳の女性ドライバーも同様にバックの駐車が苦手というよりも半世紀以上に渡りバック駐車をしてきませんでしたから「バックの駐車がいいですよ」とアドバイスしても「私バック駐車出来ないのよ」と応えられていました。私も無理に勧めて何か有ったら困ると思い、それ以上は言いませんでした。ところが昨日その88歳の女性ドライバーの患者様が上手にバック駐車して治療に来たのです。思わず「えっ、バック駐車出来るじゃないですか、それも上手に」と驚きながら言うと「引き続き全快堂に治療に来たいからバック駐車の練習したの」と言われたのです。脱帽です。88歳の高齢ドライバーという賛否は有るでしょうが、私が伝えたいのは何歳に成っても衰えない向上心です。年齢を問わず誰でも苦手なものは避けて通りたいものです。それも半世紀以上頑なに拒否してきたほど苦手なバック駐車を数日のうちに会得する根性・向上心に脱帽すると同時に力を貰いました。その方は日頃から考え方も前向きですし、常に身形にも気を遣っていて歳を感じさせない生き方をしている尊敬出来る患者様でした。しかし今回は心底驚きました。その期待に応えるように私も更なる良い治療を会得・体得して患者様に全力でお返しすることを誓います。

腐ってミカン

2022.06.16 | Category: 院長ブログ

能無しな奴が集団になっても結局はアホ集団。腐ったミカンは他のミカンも腐らせるから早く見付けて取り出さないと全部が腐ってしまう。早く見付けるには数が少ない方が良い。詐欺が減らない日本だけど最大の詐欺集団は国会。議員数を減らすと言いながら減らさない。「百万円しか貰ってない」とか本気で言っているのか?いやいや国民の為に本気で働いているのなら一千万円どころか一億円だって血税から貰っていい。世界中が日本を売っているから円安が止まらない。再三再四言っているが日本の国民は一流、企業は残念ながら二流に堕ち、政治家は三流も惜しい有り様だから国会議員から市町村の議員まで3分の1か5分の1でもいい。浮いた金を国庫に返納すれば議員として「初めてまともに」働いたことになる。血税を国民の為に遣え!血税を国民に返せ!政治に「金が必要」なのは「選挙に勝つための金が必要」なだけ。今は金を遣わなくても情報発信出来るし政治に無関心な世代にこそ金を遣わない情報発信を見聞きしているんだから政治家野郎に血税は無用。そうなると汚い集団はインフルエンサーを利用する。「いつまでもインフルエンサーで居られるわけ無いから」と、自分たちの政党から出馬させるか、せめて自分たちの政党を応援させる。勝つためなら何でもやる奴等に教えてやるよ!本気で政治家を減らす努力をしろよ!そうしたらトップ当選、その政党は間違い無く与党となる!但し国民も馬鹿じゃあ無いから、口だけの政治家特有の勝つためだけの公約なら次は無いから覚えとけ、ヨロシク(夜露死苦)!金八先生の『腐ったミカン』懐かしいッス。日本を洗濯してくれる龍馬のような政治家は出て来ないんですかねぇ。

少しブレイク2

2022.06.15 | Category: 院長ブログ

移転準備から引っ越し、そして移転先での新たな船出と我武者羅(『ナンバmg5』かよっ、ヨロシク!)に突っ走ってきて、投稿も真面目だったり長々続くことが知らず知らずに多くなっていました。だからたまには投稿も「少しブレイク」でアホな内容をダラダラでもいいかなぁって感じです。とはいえ伝えなくてはということが有ります。持論も交えて私は「4・4・8呼吸」は『肺強化』では「全て鼻」で行い『リラックス』では「鼻・鼻・口」で行うことにしています。吐く時が違いますが非常に効果的なので覚えて下さい。ところでナンバmg5に出演中の「神尾楓珠」君が笑うと「柴咲コウ」さんにしか見えないのは私だけでしょうか?オヤジになると違いが分からなくなるからかなぁ?またまた話は変わって、私はファッションには全く無頓着ですが「ストライプ(縦縞)」と「ボーダー(横縞)」のどちらを好むかで性格が分かれると以前投稿しましたが、ハッキリ言い過ぎる人はデートの時には「ボーダー柄」を、なかなか決めれない優柔不断な人は「ストライプ柄」を着ると不思議と変化が生じます。また周囲の人々も柄を目にすることにより、ストライプ柄の人へはハッキリ言う傾向になり、他方ボーダー柄の人へはハッキリ言わない傾向になるそうです。最後に私は『一見さん御断り』を貫いてきたほどですから営業は嫌いです。ましてや人を雇って閲覧回数を増やしたり「いいね」を増やしたりなんてしませんけどブログを読んで下さる全快堂の患者様たちが閲覧回数を増やし結果的に検索すると全快堂が上位になるのは当然です(これが本来の仕組みの筈)。当然問い合わせ回数も増えますが相手としては、その時点紹介者が居なければ判断材料が治療費となるのは理解出来ます。しかし物を買うんじゃ無いから治療内容や効果が全く違うのに「高い・安い」での判断は如何なものか。一回で楽になるとかならブロック注射治療をしたら?またブロック注射も効果の有無が話題になりますけど「運転テクニック」と一緒で全く違います。タクシー運転士が全て運転が上手で無いように、フランス料理店が全て美味く無いように、ブロック注射も打つ人や部位や箇所によっても違うのです。しかしブロック注射を勧めると「以前打ったけど全く効果が無かった」と応える人が居るけど、そんな時に私は「この人は人生を損しているなぁ」と思ってしまいます。同様に電話だけで「どんな治療するの?」とか聞く人にも本当は「忙しいから」と対応したくないです。何故ならテレビ番組のロケで芸人が「食レポ」しますけど味が想像出来ますか?また騙すつもりなら何とでも言えますよね。だから「百聞は一見に」という言葉が有るのです。そこで『老舗』=『信用』となるのです。全快堂はまだ24年しか続いていませんしシン・全快堂は一ヶ月にも満たない新参者ですから信用されなくて当然です。「だったらどうすればいいんだよ!」との対処を考えて秘策を考えました。しかし残念ながら投稿はしません(来れば分かりますけど)。何故なら来院患者数を減らし感染リスクを減らす為に新しい治療院を建てたのに患者数が増えたら無意味になるからです。全快堂は私のことを信用して来て下さった患者様だけを治療する、欲張って患者数を増やすことはしない、そんな小さな治療院なのです。コロナは終息しても感染症は絶対に無くなりません。次々新しいウイルスが増えます。勿論科学・医学が頼りですけど、最終的に人類が生き残る方法は免疫力を上げる以外に無いのです。昔からの人類の知恵を参考にしましょう。って結局長々続けやがって!

季節・時刻・病状

2022.06.13 | Category: 院長ブログ

そろそろ梅雨入りの時が近付いて来ました。翌日が曇りで翌々日が雨だと痛みを訴える患者様が多いです。気象病の話は投稿済みですが「頭痛・めまい・関節痛等々」というような軽い症状では無くて、緊急搬送された重篤な方々を「病名と年月日」5年間(25万件以上)の統計を取り続けて傾向をグラフにした物を全快堂の入り口に貼って有ります。24時間365日で1月~12月までの月別傾向が一目で分かるようになっています。残念ながら曜日別にはなっていませんが、有名なのは月曜の朝は「脳梗塞」が多いと言われています。週末羽根を伸ばし過ぎて乱れた生活をしたので血液がドロドロになっているのに加えて「次の休みまで長いなぁ」という失望感からのストレスで一層血液がドロドロになり脳梗塞になると考えられています。それを予防するには日頃より多くの水分を、小まめに意識して飲むと良いでしょう。勿論根本的には週末も平日通り羽根を伸ばし過ぎ無いようにすることに尽きます。私のように休みが無ければいいですよって、羨ましいだけの僻み(ヒガミ)根性は過労になりますので真似しないこと。とりあえず写メして予防対策に活用して下さい。ヤバい、今日は月曜だよ!

新しい治療

2022.06.12 | Category: 院長ブログ

私が考えた治療法ではありません。但し全快堂では行っていませんでしたし「たぶん」この組み合わせで治療しておられる先生は極々少数(皆無かも)でしょうから「新しい治療」と表現しました。以前から度々取り入れていた治療法なのですが完全に組み合わせ、それも数多くの患者様に「それだけ」行ったことはありませんでしたし「それのみ」で鍼灸治療を終了したこともありませんでした。だから全快堂では「新しい治療」なので敢えて題名にしました(回りくどくてスイマセン)。ある程度の治療効果の期待は有ったので患者様への優しい治療を目指して移転を良い機会と考えて舵を切ったのですが、予想を遥かに超えた治療効果をたった一週間ですが既に日々感じて驚いています。自分でやって驚いているとは変な話ですが「期待が確信に」「確信が驚きに」と表現してしまうほど治療効果を実感しています。患者様に直ぐに変化を実感して頂けないと思います。何故なら優しい治療で深部に優しく伝わるので。でも患者様たちは「何か違う」「何か変わった」と実感して下さって頂いております。少し前から行っていた患者様は病院の検査データに改善があり、お医者様が驚かれたそうです。とはいえ科学的検証やデータはありませんし「医学的に正しい」なんて到底言えません。私自身が公言します『全快堂の治療なんて非科学的で胡散臭い、治る保証なんて無い』と。でも患者様は増えています。それは「何か身体が変化した」とか「改善したような気がする」という『頼り無い』感覚が治療回数を重ねると実感して頂けるからと理解しています。持論で恐縮ですが強い治療は体内の奥深くには伝わらないと思います。強ければ交感神経優位になり筋肉も血管も緊張状態に陥り収縮してしまい流れを阻害してしまうのです。流れを止めれば栄養も酸素も治すべき材料も患部へは届きません。また老廃物や発痛物質も患部に留まることになります。また強い治療は「痛い」というストレスになります。痛いというストレスが身体に伝わると血液はドロドロにもなります。ゴールを「10」として弱い治療を「1」強い治療を「3」の効果を表現すると、弱い「1」は確実に積み上げてゴールするイメージですが強い治療は3を積み上げた筈なのに次に来た時は0からスタートして再び3積み上げるイメージです。少し違いますけど『兎と亀』みたいです。もう一つ昔話で表現すれば『北風と太陽』で強い治療は「北風」で痛いから身体が抵抗してしまう。逆に優しい治療は「太陽」でリラックスし効果が上がる感じです。当然肉体的リラックスだけで無くて精神的リラックスも重要なので笑いの絶えない「楽しい治療院」を目指しています(少し脱線し過ぎかもしれませんけど)。これだけ力説しても決定権は当然「患者様」に有りますから認められるか(効果を実感するか)は時間が結果を出します。昨日2005年に治療した患者様が来ました。それからは通って無く、数年後に家族が来ましたけど同じく通って無く、その家族が次々と知り合いを紹介し続けて縁が続き昨日に至りました。多くは語りませんが治療家冥利に尽きる瞬間でした。しかしそれは「今までの全快堂の治療効果の結果」ですから再出発のシン・全快堂も同じように認められるように、それ以上に認められるように頑張ります!私はいつも患者様に励まされています。感謝✕2!

89.8%

2022.06.11 | Category: 院長ブログ

今まで最大1時間に4人の予約受付をしていまたから「今日の○時に」と言われても対応していた習慣から「お願いね」と簡単に治療可能と考えていらっしゃる方がまだまだ居るようです。しかし「密を避ける」を合言葉に移転したのですから今後は都合の良い時間は早い者勝ちになりますことを御了承下さいませ。結果として御祝儀と2週間の空白期間の為に可能な最大予約率の89.8%の予約の為「この時間を」という予約が取れずに御迷惑をお掛けしております。皆様と約束した通り『既存患者様優先』と、新しい患者様は予約受付をしないことを守っていますが来週からはボチボチ新しい患者様の受付を開始する予定です。そうしなければ新規の予約を断り続けることになり「私の知り合いを早く助けてよ」という方々に対して邪険な扱いを続けることに成ってしまいます。此方も同様に御了承下さい。この一週間予約受付の約10%余裕が有りましたけど残っていたのは最終時間ばかりで高齢者が暗くなってからの移動時間には「難有り」で残ってしまったのが現状です。若い人たちが平日仕事帰りにも治療可能と対応して頂ければ日中の時間が高齢者となりWin-Winなのですが少し時間が必要なようです。全快堂の患者様は気を遣ってくれる方々が多く、顔用の小さなタオルは当然持参されますが、そろそろバスタオル持参で来院されます。季節柄どうしても多く汗が出るので「自分の汗でベッドを濡らしてはいけない」「他の人に迷惑を掛けてはいけない」との理由からです。常日頃から頻繁にシーツやカバー、タオルの交換は行っていますけど、この御時世ですから「接触」という観点からも良いのかもしれません。至らない点をカバーして下さり誠に有難うございます(ベッドカバーだけにカバーして下さりって上手い!スイマセン)。多少の問題は有りましたけど何とか大きなトラブル無く過ぎた一週間でしたが、一つ心残りは投稿済み内容の移転直前に治療を希望していた交通事故の方への対応が悪かったことです。旧全快堂とシン・全快堂との引っ越し作業の為に某患者様からの電話に出られ無かったことが数回有りました。当然番号通知で掛け直すのですが自動的に受付拒否に。これでは某患者様が電話時に偶然居なければ対応出来ないことに。留守番して下されば状況は変わったと思いますが。たぶん先方には届かないでしょうけど損害保険会社からの書類で御名前も知っているので謝罪したい気持ちでいっぱいです。しかし「他の所で治療していますから」と担当者から言われてしまえば、これ以上の対応は迷惑にしかなりませんから「縁が無かった」と今後の反省材料にします。そこでブログを読んでる患者様へのお願いです。全快堂の電話番号は携帯に入力しておいて下さい。さて、シン全快堂に来た方なら知っていますが巨大ホワイトボードに今月と来月の予約状況が全て見れるようにして有ります。そして直ぐにQRコードも導入しますから某患者様のような迷惑を掛けないように努力します。失敗を失敗で終わらせたら駄目。某患者様への対応の不備が他の患者様への細やかな対応に繋がりました。有難うございました。

当院へのアクセス情報

全快堂

所在地〒470-1151 愛知県豊明市前後町鎗ケ名1879-2
電話番号0562-85-5973(電話予約は必ず必要になります)
休診日日曜日(隔週)お休み
院長宮木 謙三